ライブ配信アプリ

韓国のライブ配信が見られるアプリをご紹介!

コスメやドラマ、K-POPなど韓国文化は日本でも大人気。そんな韓国文化の本場に簡単に触れる方法が韓国人の方のライブ配信を見ることです。

ライブ配信なら韓国語がわからなくても、今実際に韓国で流行っている最先端のファッションやメイクが一目でわかりますよね。

今回の記事では、韓国人の方のライブ配信が見れるアプリの中でもオススメの4つのアプリについて解説していきたいと思います。

韓国人の方のライブ配信が見れるアプリ一覧

それでは1つづつ解説していきます。

17Live(イチナナ)

17Liveの優れている点は「ライブ配信」だけでなく「インスタグラム機能」があるところです。

ライブ配信だけだとトーク中心の内容では韓国語がわからないと少し困ってしまいます。しかし、インスタグラム機能のおかげで、ライブ配信で「参考にしたい!」と思った人のファッションやメイクを投稿動画や写真でチェックすることができます。

また、17Liveは台湾生まれで、「日本でも人気」「最近になって韓国に本格参入」という経緯のアプリなので、日本語を話せる韓国人配信者が日本人向けの配信をするのにチョイスされることが多いのも良いポイントです。

「本場の韓国人配信者に色々教えてもらいたいけど、韓国語がわからない…」という人にはオススメのアプリです。

It’s me

「韓国語を勉強したいけど、なかなかとっかかりの機会がなくて…」という方にオススメなのがIt’s meです。

日本ではまだメジャーではないライブ配信アプリですが、海外では人気のため韓国人の配信者も多くいます

最近になって人気が出てきたアプリなので、初心者配信者が多めなのが特徴です。そのため、少人数のリスナーを大事にしようという配信者が多くいます。

少人数のリスナーとそれを大事にする配信者の空間なら、つたない翻訳韓国語や英語で質問しても時間をかけて丁寧に教えてもらえることが多くあります。

また、実際に本場のオルチャンメイクの実践講座など、日本の女の子が是非知りたくなるような内容を、外国人にも丁寧に対応しながら伝授してくれる配信者も多くいます。

配信者が歩み寄ってくれるため、やさしい韓国語の勉強にもなるオススメのアプリです。

아프리가TV(アフリカTV)

「韓国のニコ生」と呼ばれる韓国発老舗ライブ配信アプリです。韓国人の利用者が圧倒的に多いため、ディープでバラエティに富んだ韓国の生の文化に触れることができます。

アフリカTVは老舗だけあって配信のジャンルが多彩なのが特徴です。「モデル体型の大食い女王」や「受験生のためのセクシー英語講座」など個性的な配信者が多く、他にもワールドカップやドラマなどのテレビ放送を実況するチャンネルも豊富にあります。

ゲーム実況も盛んで、PUBGなどのPCゲームの大きな大会の実況放送や選手のライブ配信が多いのも、eスポーツ先進国の韓国ならでは。

ただし、韓国人以外のユーザーがあまり多くないアプリのため、配信者とのコミュニケーションには簡単な韓国語や英語のスキルが必要になってしまう点には注意してください。

少し敷居は高いけど、「韓国の生のネット文化に触れてみたい」という方にはオススメのアプリです。

V LIVE

「K-POPアイドル&タレント専用ライブ配信」がV LIVEの最大の特徴です。

twice、BTS、BIGBANGなどのビッグネームからデビューしたての新人まで、K-POPアイドルのほとんどがファンとの交流に利用しているアプリです。

K-POPファンのためのアプリだけあって、先行配信での新曲MVの配信や、V LIVE限定のライブ映像の配信など、特別なサービスが多くあります。

さらに、ライブ配信アプリなので、メンバーのパジャマパーティーや食事しながらのリラックスしたファンとの交流など、テレビやyoutubeでは見れないプライベートな一面も視聴者とコミュニケーションをとりながら配信してくれています。

配信済みの動画はアーカイブとして後から視聴もできるので、K-POPに興味のある人なら入れておいて損のないオススメアプリです。

中でもおすすめは「V LIVE」

4つの韓国人のライブ配信を見るのにオススメのアプリを紹介しましたが、今回一番オススメなのはズバリ、V LIVEです。

V LIVEをイチオシにする理由は、日本人でも気軽に参加できて、K-POPや韓国文化をより深く楽しめるアプリになっているためです。

V LIVEのメインコンテンツである、K-POPアイドルのMVやライブ映像なら韓国語がわからなくても問題ありませんし、お気に入りのアーティストのプライベートショットなら映像だけでも楽しめますよね。

また、配信者がプロのアーティストが中心であることもポイントで、彼・彼女たちは韓国人だけでなく世界中のファンにサービスすることを考えて活動しています。

簡単な英語や場合によっては日本語のコメントでも理解できるときはなるべく反応するように気を遣ってくれるため、韓国語がわからなくても交流の輪の中に参加することができます。

日本でも人気のK-POPスターのライブやオフショットを楽しんだり、コメントを送ったりするのもよし。明日の世界的スターを夢見る新人アーティストを応援していくのもよし。

言葉の壁を気にせず気軽に参加して楽しんでくださいね。

twiceやBTSのライブ配信が見れる!

twiceやBTSといった人気グループの配信ビデオやライブを見る方法は以下の通りです。

手順1:V LIVEをインストール

アプリストアから、V LIVEをインストールします。インストールが完了したら起動して「スタート」をタップしましょう。

手順2:アカウントを作成してログイン

まずは、V LIVEのアカウントを作成します。右下の「人マークボタン」をタップしてアカウント作成画面に移動します。

「ログインしてください」をタップします。

Facebook、LINE、TwitterといったSNSアプリのアカウントからログインすることができます。好きなアカウントを選びましょう。

好きなアカウントでログインしたら、「連携アプリを認証」をタップします。

手順3:好きなグループの名前を検索してフォロー

次に、自分の好きなグループを検索します。下にある「方位磁石ボタン」をタップして「虫メガネマーク」タップします。

文字が打てるので、検索したいアイドル名を入力します。下の方に候補が出てくるので、それを選択してもOKです。

自分が見たいアイドルを見つけたら「フォロー」ボタンをタップしておきましょう。これで新しいビデオやライブが配信されたらお知らせが来るようになります。

手順4:ライブ配信通知をオンにしておく

デフォルトでライブ配信通知はオンになっていますが、念のため確認しておきましょう。先ほどの「人マークボタン」をタップしてマイページに移動し、「アプリ設定」をタップします。

「通知ボタン」をタップして通知がオンになっていることを確認しましょう。

韓国やK-POPを観るならやっぱり「V LIVE」

韓国の文化やK-POPアーティストに興味があるならまずはV LIVEからチャレンジするのがオススメです。

ここまでオススメするのは、他のアプリにはない3つの初心者向けポイントがあるからです。

  1. 日本でも大人気のK-POPアーティストも参加しているため、観たいチャンネルが必ず見つかる!
  2. 音楽やダンスが中心のため、韓国語がわからなくても大丈夫!
  3. プロのアーティストが中心で、日本語や英語のコメントにも気を使って対応してくれる!

まずはV LIVEから韓国人ライブ配信アプリに入門して、そこから興味があるなら他のアプリにもチャレンジにしていくのがイチオシのルートです。

その際には「17LIVE」や「It’s me」、「アフリカTV」などの紹介部分も是非参考にしてみてくださいね。