ツイキャス

ツイキャスの「合言葉」機能とは?便利なプライベート配信のやり方

SNSアプリのツイッターと連携でき、ライブ配信アプリの古株として今でも何人ものユーザーが活用しているツイキャス。

多くの視聴者に見てもらうことで人気配信者になれますが、中には仲間内だけでライブ配信を楽しみたい人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがツイキャスの「合言葉」。今回は「合言葉」とはどんな機能なのか、そしてプライベート配信のやり方を解説します。

ツイキャスのプライベート配信「合言葉」とは

ツイキャスでは「合言葉」という機能があり、これはライブ開始時などに合言葉を設定しておくことで、合言葉を知っている人だけが部屋に入れるように制限する機能です。

完全にオープンな状態のライブ配信とは異なり、合言葉を教えた人だけ・知っている人だけが視聴できるため、仲間内だけのプライベート配信にぴったり!

合言葉=パスワードということですね。

合言葉を設定するシチュエーション

では、合言葉はどんなときに設定すると良いのでしょうか?

自分のプライバシーを守りたいとき

ツイキャスでライブ配信するのは楽しいですが、制服や周りの風景などから個人を特定されるという危険性もあります。そのため、周りに気をつけながらライブ配信するのがコツ。

しかし、合言葉を設定して鍵付きの配信部屋にしておくことで、見てほしい人にしか見られません。

「制服を着ているけど(学校にいるけど)ライブ配信することになった」というときなどに使うといいですね。

友達や身内だけにライブ配信を見てほしいとき

ライブ配信はしてみたいけど、知らない人が見にくると怖い…身内だけで楽しみたい…。

そんなときにも合言葉機能は便利です。視聴者の中にはコメントで誹謗中傷をしてくる「荒らし」もいるため、安心して楽しみたいときには合言葉を設定しましょう!

秘密の会議やサプライズの計画など

合言葉とグループ配信機能を使って、特定の仲間だけを集めて秘密の会議やサプライズの計画なんかも話し合えちゃいます。

特にツイッターで友達と繋がっていると、ツイキャスをすることで秘密がバレてしまう可能性があるもの。バレないように鍵付きの部屋を作り、秘密の話を楽しみましょう!

ライブ配信の練習がしたい

まだツイキャスでライブ配信に慣れていない人は、合言葉機能を使えばライブ配信の練習が可能です。

合言葉を設定すれば誰も部屋に入ってこないため、自分1人で実際にライブしながら練習できてしまうのです。もちろん練習した配信も録画できるため、後から見直すことも!

数名の友達にだけ合言葉を教えて、自分のライブ配信を評価してもらったり、アドバイスをもらったりという使い方もおすすめです。

ツイッターが鍵垢でもフォロワーのみ配信は不可能

ツイッターとツイキャスは簡単に連携でき、ライブ配信を始めたらツイッターで拡散できます。

中にはツイッターを鍵垢にして、投稿の閲覧はフォロワーのみに制限している人もいるでしょう。

しかし、ツイキャスでそのまま配信すると視聴アプリ「ツイキャスビュワー」の配信中一覧に掲載され、フォロワー以外からもライブ配信が見られてしまいます。

ツイキャス・ビュワー

Twitterを鍵垢にしていてもツイキャスでは一般公開状態なので、公開したくないときは忘れずに合言葉を設定しておきたいですね。

ちなみに、ツイキャスそのものも「鍵垢」や「アカウント非公開機能」は無いので、合言葉を利用しましょう。

ツイキャスでの「合言葉」の設定手順

それでは、ツイキャスで合言葉の設定手順を「スマホアプリ」「PC」の2つの方法に分けて解説していきます。

ツイキャス・ライブアプリでの設定方法

スマホからツイキャスでライブ配信するには、配信専用の「ツイキャス・ライブ」のアプリが必要です。

ツイキャス・ライブ
設定画面へ

この画面に入ったら右下の歯車マークから設定画面へ移動。

プライベート配信をON

アクセス権の設定の欄にプライベート配信のボタンがあるので、タップしてONにします。

合言葉を入力

すると、合言葉の入力欄が出てきました。ここに好きな合言葉を入力します。

合言葉は英数字の他に、ひらがな、カタカナ、漢字など自由に設定可能。人に教えやすい合言葉にするといいですよ。

前の画面に戻りライブ配信開始

入力したらそのまま前の画面に戻り、ライブ配信をスタートしましょう!

視聴者の入室方法

視聴者はプライベート配信の部屋に入室する前に、合言葉の入力を求められます。

指定された合言葉を入力する

合言葉を送信し、正しければ無事入室できますよ。

合言葉が正しければ入室可能

合言葉の入力制限回数などはないため、何度失敗しても問題なし。

しかし本当は合言葉を知らない視聴者がランダムに入力し、まぐれで入室する場合もあるため、できるだけ推測されにくい合言葉を使うといいですね。

デスクトップライブでの設定方法

デスクトップライブとは、スマホではなくPC機器を使ったライブ配信方法です。

PC版ツイキャス

PCでツイキャスをするには、こちらの公式サイトにアクセスしましょう。

上部「配信する」をタップ

続いて上の自分のアイコンの横に「配信する」という青いボタンがあるので、クリックしましょう。

高度な設定を開く

するとライブ配信画面に移動します。この画面からライブ配信ができますが、合言葉を設定するには「高度な設定を開く…」の青文字をクリック。

合言葉を設定する

すると合言葉の入力欄が出てきました。この部分に好きな合言葉を設定し、ライブ配信をスタートすれば、視聴者の入室時に合言葉を入力するように要求できます!

ちなみに、スマホでもPCでも、合言葉を設定した後は、その合言葉が残ったままの状態となり、自動で「合言葉削除」とはなりません。

次回の配信以降も合言葉が残ったままでの配信スタートとなるため、解除したいときには自分で改めて設定をOFFにしておく必要があります。

OBS Studioでも設定可能

ツイキャスをはじめ、様々なライブ配信サービスで利用できる「OBS Studio」というライブ配信ソフトをご存知でしょうか?

OBS Studio

プロの配信者やゲーム配信者などは利用している人が多いですが、実はOBS Studioを使って配信するときにも、合言葉を一緒に設定することができます。

合言葉も一緒に設定

OBS Studioで配信するにはURLとストリームキー(stream name)が必要になりますが、その2つの入力画面と同じところに「合言葉」の項目が出てきます。

ここに合言葉を設定してライブ配信を開始すれば、スマホやPCサイトからの配信と同じようにプライベート配信ができるでしょう。

ツイキャスの合言葉に関するQ&A

最後に、ツイキャスのプライベート配信や合言葉機能に関するQ&Aをまとめました。

グループ配信でも合言葉は設定できる?

ツイキャスでは、任意のメンバーを追加して配信できる「グループ配信」という機能があります。

ただし、グループ配信といってもみんなでの通話という感覚ではなく「配信者」と「視聴者」に分かれて行う通常のライブ配信と同じ。

違うのは、そのライブ配信を視聴できるのはグループ内のメンバーのみという点です。

一応グループ配信でも合言葉は設定できますが、メンバー以外の視聴者が入室する心配はないため、わざわざ合言葉を設定する必要性もないでしょう。

次項でグループの作り方とグループ配信のやり方を簡単に説明します。

グループの作り方

グループキャスの設定

ツイキャスの設定画面から「グループキャスの設定」をタップ。

新規でグループを作成

新しいグループ名を入力し「作成する」から新規グループを作成します。

グループの完成

これでグループができたので、あとはメンバーを追加していくだけです。

グループ配信のやり方

カテゴリー部分をタップ

ツイキャスのライブ配信画面に戻り、中ほどのカテゴリーの部分(赤枠内)をタップ。

グループを選ぶ

するとグループキャスの項目があります。そのグループキャスを選んでライブ配信をスタートすれば、メンバー以外の視聴者は入ってこれなくなりますよ。

グループ配信か、合言葉の設定か。その時やシチュエーションの状況に合わせて使い分けてみてください。

誰かが合言葉をバラす可能性アリ?

ツイキャスで合言葉を設定すると一見安心のようですが、特定の人にしか教えていない合言葉を、誰かがバラす可能性もゼロとは言い切れません。

メンバーしか見れないグループ配信とは異なり、合言葉さえ知っていれば入室できるので、ライブ配信を見られたくないときにはバラされたくないですよね。

しかし、配信者が隠している合言葉をバラすのは明らかにマナー違反。あくまでもマナーの話なので拘束力はありませんが、視聴者はマナーやリテラシーを守れる人だと信じるしかありません。

もし合言葉をバラされるのが嫌だという場合、グループ配信を活用すると良いでしょう。

ツイキャス録画くんで「合言葉が違います」と表示される原因は?

「ツイキャス録画くん」とは、ツイキャスの配信を録画して端末に保存するためのソフトです。録画くんからツイキャスを開くとき、合言葉が設定されていれば合言葉の入力が必須。

しかし、「合言葉が違います」と表示され、ライブ配信に入室できないというトラブルもあります。

その原因で考えられるのは次の2点。

  • 実際に合言葉が間違っている
  • ツイキャスアプリの不具合

不具合の場合は再起動やアプリインストールし直しなどで改善できるでしょう。

ただ、鍵付きの部屋に入れないこととツイキャス録画くんとの間には何かの因果があるとは言い切れません。

ツイキャスで合言葉を設定して秘密の配信を楽しもう!

ツイキャスで合言葉を設定すれば、秘密の部屋として仲間内または自分だけの配信が可能!

状況に応じで合言葉機能を活用し、秘密のライブ配信を楽しんでみてくださいね。