ツイキャス

ツイキャスのアイテムでどれくらい収入が見込める?種類と収益の目安

最近話題のライブ配信の魅力は、誰でもお小遣い稼ぎができることではないでしょうか?ツイキャスも古株のライブ配信アプリですが、収入を得ることが可能です

ただしYouTubeのように広告が貼れるわけではないため、収入は視聴時間やリスナー(視聴者)からのアイテムのプレゼントにかかっています。

そこで本記事では、ツイキャスのアイテムの種類やアイテムごとの収益の目安について解説します!

ツイキャスの稼ぎ方とアイテムの種類

ツイキャスで稼ぐ方法はいくつかあります。

  • 多くのユーザーに長時間見てもらって稼ぐ
  • 課金アイテム「お茶爆」をもらって稼ぐ
  • 「キートス」で投げ銭してもらう
  • 「キャスマーケット」で限定グッズを販売
  • 「ファンクラブ」の会員になってもらう

しかしツイキャスを始めたばかりのユーザーはすぐに稼げるわけではなく、直近3ヶ月の累計視聴時間が100時間を超え、さらにキャス主が18歳以上でなければいけません。

リスナーからキャス主に、ツイキャス内のアイテムプレゼントすることができますが、数あるアイテムの中でも収益に繋がるのはお茶爆だけになります。

キャス主はもらったお茶爆の価値や数によって収益を得られるので、なるべく高価なお茶爆を多くもらうことがたくさん稼ぐコツです。

アイテムの種類

お茶爆以外のアイテムは収益になりませんが、キャス配信を盛り上げてくれます。

ツイキャスのアイテム

そこで、お茶爆以外のアイテムの種類をご紹介しましょう。

  • 拍手:キャス主が歌などのパフォーマンスをした後に送るという使い方が主流
  • スタンプ:キャスくん、チューチュー、しろくまなどのスタンプ
  • デコフレーム:画面にフレームをつけて楽しむことができる
  • クラッカー、ケーキ:お祝い事があったときによく使われる
  • 花火:とにかく盛り上げたいときに!画面に花火のエフェクトが出てくる
  • コンティニューコイン(メダル):エフェクトはないが、5枚集まると配信を30分延長できる

アイテムごとに特徴的なマークがあるので、よく投げるアイテムはマークで覚えておくと便利ですね。

アイテムごとにMPが決まっている

ツイキャスのアイテムにはそれぞれMPが決まっています。

アイテムのMP

このMPはいわゆるアイテムごとのスコアを示す数字です。

キャス主の合計MP

配信画面の下部に合計MPが表示されています。

どんどんアイテムをもらってMPが増えると人気キャス主である証拠の星(勲章)が付き、さらにツイキャスのおすすめに掲載されやすくなるのです!

収益はお茶爆アイテムだけですが、他のアイテムはMPが溜まって露出が増えるので、もらっても意味がない、なんてことはないんですね。

受け取ったアイテム履歴の見方

自分が受け取ったアイテムは履歴から確認できます。

受け取ったアイテム履歴

ライブ配信画面の下に、アイテムのアイコンと数字が並んでいますよね。それがアイテム履歴です。

例えば「拍手」のアイテムに3の数字がついていれば、拍手アイテムを3個もらったという意味。

この部分をタップすれば具体的なアイテム履歴が確認できますよ。たまにチェックして、アイテムをくれたリスナーへきちんとお礼を言いましょう!

アイテムの受け取り拒否の方法

アイテムを受け取りたくないとき「アイテムを送らないでください」と言うよりも、受け取り拒否の設定をした方が簡単です。

設定をタップ

ツイキャスライブアプリから右下の設定をタップしましょう。

その他のライブ設定

続いて「その他のライブ設定」をタップして開きましょう。

アイテムの受け取りを無効に

「アイテムの受け取り」の項目で「アイテム機能を有効にする」にチェックがついていますが、タップしてチェックを外せば無効になります。

無効にすればリスナーはアイテムを送れなくなるという仕組みです。

アイテムをもらうと画面にエフェクトが出てきて賑やかになるのですが、たまにエフェクトが邪魔に感じることも。

特にデコフレームは画面が見づらくなるため、あまり好まないキャス主もいるようです。

そんなときには上記のアイテムの受け取り拒否を設定すると良いでしょう。

収入を受け取るには口座登録が必要

収益アイテムのお茶爆を含め、視聴時間やキートスなどで得た収入を受け取るには口座登録が必要です。

マイページを開く

まずはマイページを開きましょう。

「収益管理」をタップ

続いて収益管理をタップします。

口座登録

「口座登録」のボタンをタップすると登録画面に移動するので、画面に従って自分の口座を登録しましょう!

ツイキャスのアイテム「お茶爆」の条件と収入の目安

ツイキャスの収益の柱であるアイテム「お茶爆」にはいくつかの種類があります。

  • お茶爆50→500ポイント
  • お茶爆100→1000ポイント
  • お茶爆500→5000ポイント(さらに条件あり)

種類ごとに必要ポイント数も違えば、キャス主収益額も異なるもの。お茶爆のポイント数の70%がキャス主に入る収益額です。

さらに無料ポイントで投げたお茶爆は収益にならない点にも注意したいところ。無料ポイントと有料ポイントで購入した場合、有料ポイント分のみが収益の計算対象です。

例えば500ポイント必要なお茶爆を、有料の400ポイント、無料の100ポイントで購入すると400×70%=280円しか入りません。

お茶爆50・100・500を投げるには条件がある!

さらに、リスナー全員が上記にお茶爆を投げられるわけではありません。

有料ポイントを1円でも持っていないと、お茶爆ではなく収益化しない「お茶」しかアイテム一覧に出てこないのです。

しかもお茶爆を投げられるタイミングは、配信開始5分間と、枠終了の3分前(時間表示が赤字のとき)に限られているため、途中から参加するとお茶爆が投げられません。

そしてお茶爆500の出現させるには次の2つの条件を満たしている必要があります。

  • キャス主がお茶爆500のカスタムアイテムを設定している
  • リスナーがオートチャージを有効にしている

このようにお茶爆を投げるだけでも様々な条件があるため、お茶爆を集めてたくさん稼ぐことは簡単ではないことがわかります。

【視聴者向け】ツイキャスでのアイテムの投げ方

お気に入りのキャス主を見つけたら応援してあげたいですよね。まだツイキャスでアイテムを投げたことがないリスナーは、次の方法で好きなアイテムを投げてみましょう!

ポイントを購入

まずはアイテムを送るためのポイントを購入する必要があります。マイページの「ポイ…の購入」からチャージできるので、無理のない範囲で課金しましょう。

アイテムボタンをタップ

次に送りたいキャス主のライブ配信で、右下のボタンまたは下に並んでいるアイテムのアイコンをタップして、送りたいアイテムを選びます。

アイテムを送信

最後に「送信する」ボタンからアイテムを送りましょう!コメントは入力してもしなくても、どちらでもOKです。

アイテムを投げると、キャス主は誰がどのアイテムを投げてくれたのかがわかるので、自分の存在をアピールすることができますよ。

匿名で投げる方法

キャス主にアイテムを投げたいけど、自分が投げたことはバレたくない…そんな人でも、匿名でアイテムを投げることができます!

ただし匿名で送れるアイテムはスタンプやお茶爆だけという制限があるので注意しましょう。

匿名をON

匿名で送れるアイテムには「匿名で送信する」の項目があります。ボタンをONにして送れば、送信者の名前は公開されません。

アイテムが投げれないときの対処法

「ツイキャスでアイテムが投げれないときに考えられる原因は次の通りです。

  • ポイント残高が足りない
  • インターネット回線が不安定
  • ツイキャスで不具合が発生している
  • キャス主が受け取りを制限している
  • キャス主からNG登録されている

ツイキャスを縦長のスクリーン配信で視聴している場合、デコフレームだけ送信できなくなります。

キャス主から制限やNG登録をされていた場合、リスナー側からは何も設定できません。それ以外の原因であれば、次の対処法で改善できますよ。

  • ポイント残高を確認する
  • 安定したネット回線につなぎ直す
  • バックグラウンドで開いているアプリを落とす
  • ツイキャスアプリまたはスマホを再起動する
  • ツイキャスアプリを削除し、再インストールする

スコアで決まるサポーターランキング

ツイキャスにはキャス主ごとにサポーターランキングというものがあり、ランキングの順位を決めるのもアイテムです。

アイテムを送るためのポイント数が自分のスコアとなり、高ポイントのアイテムをたくさん送るほどスコアが高くなってランキングの上位に入れます。

ポイントはお茶爆以外の収益に関係ないアイテムや無料ポイントで送れるアイテムでも付くので、日々コツコツとアイテムを投げて順位を上げましょう!

順位が上がると、キャス主がレベルアップしたときに順位に応じてポイントが還元されます。しかしレベルアップでランキングがリセットされる点にも注意しましょう。

サポーターランキングについては『ツイキャスのランキング機能について解説!キャス主からサポーターも?』の記事で詳しく解説しているので確認してみてください!

ツイキャスのアイテムで自分の収益を予想してみよう

ツイキャスで収益化できるアイテムはお茶爆だけ、しかも送るには条件が必要…となかなかアイテム収益のハードルが高いですよね。

しかしレベルや人気度などで還元率が左右されないため、アイテムでどれくらいの収入になるか計算しやすいのもポイントです。

アイテムをもらったら、そこから自分の収益を予想してみるとワクワクしそうですね!