17ライブ

17ライブの退会まとめ!退会せずにアカウントIDを変更できるか?

日本で最も勢いのあるライブ配信サービスといえば、17ライブ。しかし、流行に乗ってインストールしてみたものの、自分には合わなかった人もいるのではないでしょうか?

17ライブの容量

調べてみると、17ライブの容量は約164MBありました。使わないのにアプリがスマホに残っていると容量がもったいないので、退会してスッキリさせたい人もいるでしょう。

そこで今回は、17ライブの退会方法について解説します!退会時の注意点や事前にやっておきたいこともたくさんあるので、合わせて見ていきましょう。

17ライブの正しい退会・アカウント削除方法

17ライブを退会したくて色々触ってみた人であれば、アプリ内に「退会」や「アカウント削除」といった案内・ボタンがない事に気付いたのではないでしょうか?

17ライブは2020年3月現在の時点で、ユーザーが自分で退会できるようなボタンを置いていません。

そのため、退会時にやり方がわからず、結局そのまま放置してしまう人も…。

しかし絶対に退会できないわけではありません。それでは正しい退会・アカウント削除方法について解説していきましょう。

17アプリのアンインストールやログアウトは意味なし!

まず注意してほしいのが、17アプリのアンインストール(削除)やログアウトをしただけでは、退会したことにならない点です。

アプリを消したりログアウトしたりするのは、一時的に17ライブから離れるときには有効な手段。

しかし17ライブのサーバー上にはあなたのアカウント情報は残っており、他のユーザーがあなたのプロフィールや過去の動画を見れる状態になっています。

退会・アカウント削除するなら運営に連絡が必要

そこで、「17ライブのサーバー上からデータを消す」という意味での退会・アカウント削除をするには、17ライブの運営に直接連絡する必要があります。

すぐに連絡したい人は、こちらのお問い合わせページから退会の旨を連絡しましょう。

少し検討してから決めたい人、スマホから連絡したい人は、17アプリから次の手順でお問い合わせに移動できます。

ヘルプを開く

17アプリのマイページに移動し、「ヘルプ」を開きます。

アカウントの退会方法を教えてください

検索窓で「退会」と入力し、一番上に出てくる「アカウントの退会方法を教えてください。」をタップ。

カスタマーサポートへ

次にカスタマーサポートへのリンクを開きます。

必要事項を入力

あとはこちらに必要事項を入力し、退会したい旨を書いて送信しましょう。

3日〜1週間ほどで運営側から連絡が届くので、そこで退会処理を進めてもらえば完了です。

では、なぜ17ライブは退会の連絡を直接しなければいけないのでしょうか?

その理由は、17ライブではたくさん稼いでいる人気のライバーがたくさんいることが考えられます。

例えば人気のライバーがいきなり「辞める」と言い出したらファンはショックですし、17ライブ側の収益も減退します。

ライバー1人1人が「17ライブ」という組織を支えているため、17ライブ側も大事なライバーを失うわけにはいかないのです。

だからこそ直接連絡を受け取り、退会しても問題ないアカウントかどうか?を判断する必要があるんですね。

長期間の放置でアカウント削除されることも

実は17ライブのサービス規約には以下のように書かれています。

3.17 Liveアカウント登録等

(18)お客様は、アカウントの登録後、1年以上継続してアカウントにログインしなかった場合、17Mediaの裁量によって、ベイビーコインを失効させたうえで、お客様のアカウントを停止又は削除することができるものとします。

引用:17 Mediaサービス条項

つまり、1年以上長期間放置された(ログインがなかった)アカウントは、17ライブ側がアカウント停止・削除を行うかもしれないということです。

もし17ライブを今後使う予定がなく、運営に直接連絡するのも面倒な場合には、時間はかかりますがログアウトと放置で運営側から退会処理をしてもらうのもいいかもしれません。

逆に、今後再開する予定のある人は、1年以上放置しないように注意しましょう!

また、当たり前ですが違反行為をした場合にも運営側からアカウント停止・削除される場合があります。

そうなると別IDでの復帰もできなくなるので、こちらも注意が必要です。

17ライブを退会するときの注意点

17ライブを退会するときには注意したいこと、そして事前にやっておきたいことがあります!

これらを済ませて退会しないと損をしてしまったり、後々思わぬトラブルになってしまったりするため、少し多いですが1つ1つ終わらせておきましょう。

チャージしたコインは戻ってこない

一番注意してほしいのが、退会してもチャージしたコインは現金で戻ってこない点です。

17ライブではライバーにギフトを贈る(投げ銭する)とき、リアルマネーでコインをチャージし、コインでギフトを購入します。

たとえそのコインが余っていても、リアルマネーに振り替えできません!

購入してしまったコインは戻せないため、ギフト等で全部使い切っておくことをおすすめします。

プライムユーザーを解約しておく

17ライブでプライムユーザー(有料会員)になっている人は、プライムユーザーも解約しておくと安心です。

運営側に退会の連絡をして待っている間はもちろん、退会処理をしてもらった後でもプライムユーザーの請求が届くトラブルを避けるためです。

そもそもプライムユーザー特典をあまり使わない人であれば、退会の予定がなくても解約しておくといいですね。

プライムユーザーの解約方法は、iPhoneなら設定アプリから。AndroidならGoogle Playから行います。

詳しくはこちらの記事でプライムユーザーについて解説しているので、目を通しておきましょう。

ロイヤリティを受け取っておく

17ライブでリスナーからギフトを受け取ったり、アーミーやガーディアンになってもらったりしている人はロイヤリティ(収益金)が発生しています。

退会時ロイヤリティが残っていると受け取れずに消失する可能性があるため、ロイヤルティは全部受け取っておくようにしましょう!

ちなみに、ロイヤリティの振込サイクルは翌月末締めで1ヶ月ごと。例えば1月に受け取ったギフト分のロイヤリティは2月末に精算され、2月末〜3月初頭に振り込まれます。

振込までかなり時間が空くため、退会すると決めてから1ヶ月はアカウントを放置しておき、1〜2ヶ月後に収益金を全部受け取ってから退会の連絡をするといいでしょう。

17ライブのロイヤリティや受け取り方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

個人情報を削除しておく

17ライブのアカウント設定で、自分の本名や顔写真を入れている人、電話番号認証をしている人は、そういった個人情報を削除しておきましょう。

認証済みの電話番号

アイコンの顔写真や名前は自分で削除できますが、電話番号は削除できません。運営に退会の連絡をするとき、電話番号もしっかり削除しておくように伝えるといいですね。

最近でいえば、Facebookがユーザーの個人情報を流出した事件があります。

Facebookのような大企業でさえそうしたトラブルが起こり得るということですので、念には念を入れて個人情報を削除しておくと安心です。

17ライブのIDを忘れた場合には?

長く17ライブを使わないでいると、勝手にログアウトされる場合があります。退会したい人はIDを伝える必要があるため、事前にログインしてIDを確認しなければいけません。

もしIDを忘れてログインできなくなった場合、現状では17ライブ側にお問い合わせするしかないようです。

こちらのお問い合わせから連絡しましょう。

IDを覚えていてパスワードを忘れた場合には、電話番号を入力して「パスワードを忘れた」のボタンから対処できます。

またSNS経由でアカウントを作った人は、同じくSNS経由でログインできるため、ログイン時のIDの入力が不要となります。

17ライブを退会せずにアカウント変更・ID変更をする方法

17ライブを退会する目的が「新しいアカウント(ID)を作ってやり直したい」というのであれば、わざわざ退会せずにID変更だけをすることができます。

IDの部分をタップ

まず17アプリを開いたらマイページに移動し、上のIDの部分をタップします。

IDを変える

一番上の「@」の後ろが現在のIDになっているので、そこをタップして新しいIDに入力し直し、右側の「確認」ボタンを押しましょう。

他のユーザーとIDが被っていなければ、問題なくそのIDで登録可能。右上の「完了」から設定を保存すれば、ID変更終了です。

ただしIDを変更できるのはどのライバーも1回まで。よく考えて変更してくださいね。

17ライブの退会には時間がかかる!注意して退会しよう

「退会しよう!」と思い立ってすぐに退会できないのが17ライブ。

退会するためにはロイヤリティの受け取りが必要ですし、運営に連絡した後は数日返事を待たなければならず、時間がかかります。

退会しようと思ったのなら早め早めに動いて、ここで解説した点に注意して退会してくださいね。